Wendy-Net トップページ > メールマガジン > BackNumber > 第411号 2019年4月1日発行

メールマガジン

メールマガジン 第411号 2019年4月1日発行

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
合人社グループがお届けする
マンション生活情報発信マガジン Wendy-Magazine 第411号
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
「Wendy-Magazine」は、マンション情報を発信する無料のメールマガジンです。
マンション情報発信サイト「Wendy-net」からお送りします。
https://www.wendy-net.com/
マンションライフに役立つ情報をお届けします。
 
**********************************************************
 
■最新のマンションニュース
 
◆将来の住まいは「都市部」が約6割 住まい方の意識トレンド調査
全国宅地建物取引業協会連合会と全国宅地建物取引業保証協会は3月26日、「住まい方の意識トレンド調査」の結果を発表した。将来、都市部と地方のどちらに住みたいかを聞いたところ、「都市部」が59.0%、「地方」が41.0%だった。
 
◆「置き配」普及へ検討会 宅配便の再配達削減
玄関先など利用者があらかじめ指定した場所に荷物を配達する「置き配」の普及に向け、国土交通、経済産業両省は、宅配業者などでつくる検討会を設置。今後は、盗難防止対策に加え、玄関前まで入れないオートロックマンションでの対応などが論点になる見通し。
 
◆家の「断熱改修」 寒さ対策に有効でも「施したいと思わない」が半数
SUVACOは「住まいの断熱」に関する調査結果を発表。家の断熱改修が冬の寒さを軽減させることを知っている人は6割以上である一方、施したいとは思わない人が約半数。メリットを理解しながらも断熱改修を行わない理由に、52.7%が「費用が高そうだから」と回答。
 
◆住宅宿泊事業の実績 全国で宿泊者2割増
観光庁は、2018年12月~19年1月分の「住宅宿泊事業の宿泊実績」を発表した。宿泊者数は全国で延べ24万7867人(同20.4%増)、届出住宅当たり22.3人。都道府県別では、東京都が9万5952人で最多。続いて北海道4万3139人、大阪府2万5156人となった。
 
 
◆『広島の顔』
ウェンディ広島(10万部発行)2019年4月号の『広島の顔』には、参議院議員の溝手 顕正(みぞて けんせい)さんが登場。
「飾らない人柄が5選の礎に 地方の未来訴え参院選に臨む」
 
**********************************************************
 
★★Wendy-net更新情報★★
 
コアなマンション情報に限らず、生活にほんの少しでも役に立つ情報を幅広くお届けしています。
 
●Movie「家族のレシピ」を含む10点をご紹介!
https://www.wendy-net.com/nw/movie/index.html
 
その他にもいろんな情報更新中!
お立ち寄りください!
 
 
★Wendy-Magazineでは皆様からのご意見・ご感想・ご相談などをお受けしております。
こちらからどうぞ!
https://www.wendy-net.com/faq/qa_kanri/faq_mailform.html
 
★注目サイト!
マンション管理会社 合人社計画研究所のホームページには、管理会社の20チェックのコーナーや、グループ決算内容等の積極的な公開を行っています。
また、管理委託契約書の標準案文を掲載していますので、マンション管理に興味のある方、マンション管理会社をお探しの方は一度のぞいてみては?
https://www.gojin.co.jp/
 
★月刊マンション生活情報紙『Wendy』をご希望の方は、下記よりお申し込みください。
1年間無料で進呈させていただきます。
https://www.wendy-net.com/present/
 
■「Wendy-magazine」のバックナンバーはこちらから
https://www.wendy-net.com/wendymail/
 
(c)WENDY All Rights Reserved


無料メールマガジン新規登録