Wendy-Net トップページ > Mansion Reform > 浴室換気暖房乾燥機への取り替え

Mansion Reform

バス・トイレ

浴室換気暖房乾燥機への取り替え

 浴室の換気扇は、浴室内の湿度を下げる役割でしたが、最近はその他の機能も持ち合わせた浴室換気暖房乾燥機が主流となりつつあります。

 浴室換気暖房乾燥機は、1台で4役(暖房・乾燥・涼風・換気)の機能があります。中には「ミストサウナ」付きのものもあります。ユニットバスはもちろん、タイル貼りの在来工法の浴室にも後付けできますが、天井や壁に設置するスペースが必要となります。

 ユニットバスに後付けする場合、既存の換気扇との交換は簡単ですが、換気扇よりも浴室換気暖房乾燥機の方がサイズが大きいため、事前に必要となる寸法を確認しましょう。

【暖房機能】冬場の浴室の寒さを軽減し、ヒートショックの予防になります。高齢者のいる家庭ばかりでなく、冬場の入浴を快適にするためにはおすすめです。

【乾燥機能】冬場に限らず、梅雨や夜間の洗濯時など、天気や気温を気にせず洗濯物を干すことができます。また、春先の花粉の季節にも外干しせず、室内乾燥できます。入浴後に乾燥機能で浴室を乾燥させることで、室内のカビ対策にも効果が期待できます。

【涼風機能】扇風機代わりに、さわやかな涼風を送るもので、夏場の入浴におすすめです。

【換気機能】水分や湿気をためないためのものですが、湿気を排気するだけなので、しっかり乾かすためには時間がかかります。また換気だけではカビの発生を抑えられません。浴室換気暖房乾燥機の乾燥機能は「換気+温風」なので、素早く湿気を取り除くことができ、カビ対策に効果的です。

 さまざまな便利機能を有している浴室換気暖房乾燥機への取り替えを検討してみてはいかがでしょうか。



浴室換気暖房乾燥機