映画情報

月に1度おすすめの映画情報をご紹介。
今回は待望の話題作「海辺の映画館-キネマの玉手箱」を含む10点をご紹介します!

映画情報

海辺の映画館-キネマの玉手箱

海辺の映画館-キネマの玉手箱
監督 大林 宣彦
出演 厚木 拓郎
細山田 隆人

©2020「海辺映画館-キネマの玉手箱」製作委員会/PSC

■ストーリー

 尾道の海辺にある映画館「瀬戸内キネマ」が閉館を迎えた。最終日の「日本の戦争映画大特集」を見ていた毬男らは、稲妻の閃光に包まれ、スクリーンの世界にタイムリープ。戊辰戦争や原爆投下前夜の広島にたどり着いた彼らは、そこで出会った移動劇団「桜隊」を救うため、奔走する。

糸
監督 瀬々 敬久
出演 菅田 将暉
小松 菜奈

©2020映画『糸』製作委員会

■ストーリー

 北海道で育ち、13歳の時に出会った漣と葵は初めての恋をするが、葵は母親に連れられ北海道を去ってしまう。21歳になった漣は、友人の結婚式のため訪れた東京で葵と再会。しかし、2人は別の人生を歩み始めていた。さらに10年の時が流れた平成最後の年、運命の糸によって再びめぐり会う。

名探偵コナン 緋色の弾丸

名探偵コナン 緋色の弾丸
監督 永岡 智佳
高山 みなみ
山崎 和佳奈

©2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

■ストーリー

 世界最大のスポーツの祭典「WSG‐ワールド・スポーツ・ゲームス‐」が東京で開催。開会式にあわせ、最高時速1000キロを誇る世界初の「真空超電導リニア」の開発が発表された。しかし、名だたる大会スポンサーが集うパーティー会場で事件が発生、企業のトップが次々と拉致される。

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者
監督 京極 尚彦
小林 由美子
ならはし みき

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2020

■ストーリー

 ラクガキをエネルギー源として空に浮かぶ、ラクガキングダム。しかし、エネルギー不足で崩壊の危機に直面。人間たちに無理やりラクガキをさせる「ウキウキカキカキ作戦」を決行する。描いたものが動き出す、王国の秘宝「ミラクルクレヨン」を与えられし勇者は、まさかのしんのすけで…。

ジュディ 虹の彼方に

ジュディ 虹の彼方に
監督 ルパート・グールド
出演 レネー・ゼルウィガー
ジェシー・バックリー

©Pathé Productions Limited and British
Broadcasting Corporation 2019

■ストーリー

 かつてミュージカル映画の大スターとして君臨したジュディは、度重なる遅刻や無断欠勤により映画出演のオファーが途絶え、今では巡業ショーで生計を立てる日々を送っていた。そんな中、イギリスのクラブからショーの依頼が舞い込む。彼女は、起死回生をかけ、単身でロンドンへと向かう。

弥生、三月 ー君を愛した30年ー

弥生、三月 ー君を愛した30年ー
監督 遊川 和彦
出演 波瑠
成田 凌

©2020「弥生、三月」製作委員会

■ストーリー

 運命的に出会った弥生と太郎は惹かれ合いながらも、親友サクラを亡くしたことで思いを伝えることができない。2人はそれぞれ結婚し、別々の人生を歩んでいったが、離婚や災害など、子どもの頃に抱いていた夢は絶たれてしまう。人生のどん底の中、今は亡きサクラからのメッセージが届く。

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
監督 キャシー・ヤン
出演 マーゴット・ロビー
ユアン・マクレガー

©2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & ©DC Comics

■ストーリー

 悪のカリスマ・ジョーカーと別れ、束縛から放たれたハーレイ。モラルのない天真爛漫な暴れっぷりで、悪党たちの恨みを買う彼女は、謎のダイヤを盗んだ少女を守るため、残忍でサイコな敵ブラックマスクと対立。ハーレイはクセ者だらけの最凶チームを結成する。

名もなき生涯

名もなき生涯
監督 テレンス・マリック
出演 アウグスト・ディール
ヴァレリー・パフナー

©2019 Twentieth Century Fox

■ストーリー

 第2次世界大戦時のオーストリア。妻ファニと3人の娘と暮らしていたフランツは、戦争へと駆り出されるが、ヒトラーへの服従を拒んだことで収監される。裁判を待つフランツをファニは手紙で励ますが、彼女自身も裏切り者の妻としてひどい仕打ちを受けていた。

ダウントン・アビー

ダウントン・アビー
監督 マイケル・エングラー
出演 ヒュー・ボネビル
ジム・カーター

©2019 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

■ストーリー

 20世紀初頭、英国国王夫妻が訪れることとなった、「ダウントン・アビー」では、グランサム伯爵家の長女メアリーが元執事のカーソンを復帰させ、パレードや豪勢な晩餐会の準備を進めていた。そんな中、メイドたちのスキャンダル、ロマンス、陰謀が次々と巻き起こる。

ジョーカー

ヲタクに恋は難しい
監督 トッド・フィリップス
出演 ホアキン・フェニックス
ロバート・デ・ニーロ

© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & © DC Comics”

■ストーリー

 「どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい」という母の言葉を胸にコメディアンを夢見る、心優しいアーサー。彼は、都会でピエロメイクの大道芸人をしながら母を助けている。コメディアンとして世界に笑顔を届けようしていた彼が、やがて狂気あふれる悪へと変貌する。

教えてください!心に残る名作

「あの映画を観ると思い出す」「あの映画で人生が変わった」などなど、あなたの心に残る名作、思い出の映画をエピソードとともに教えてください。
掲載された方には500円分の図書カードをプレゼントいたします!

教えてください!心に残る名作

ヘアスプレー

観ると元気でハッピーになる映画です。見た目なんて気にしない、気にする方がつまらない人間だ!と改めて思い出させてくれます。「身体がビッグなんだからビッグになれ」という主人公のお父さんの言葉はなんだかやる気にさせられて、ガンバろー!って思えます。楽しい気分になれるので、おすすめです!

はるりさ(大阪府)


バック・トゥ・ザ・フューチャー

バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズで、生きていく勇気をもらいました。人間が生きていく上で邪魔になる恐怖心、高すぎるプライド、行き過ぎた欲、短気など、ストーリーの中で分かりやすく表現されていたと思います。過去は変えられないからこそ、日ごろから心がけて生活していきたいと前向きになりました。ドクのように発明は上手に出来なくても豊かな心の発見をしていきたいものです。

たなぱん(兵庫県)


ソラニン

旦那と初デートで観に行った思い出の映画です。主題歌を歌うアジアン・カンフー・ジェネレーションも良い。

かいうたママ(広島県)


母と暮せば

正に今月掲載されたこの映画を見ました。ニノのファンなので、絶対見たいと思っていたのですが、アカデミー最優秀主演男優賞、キネマ旬報主演男優賞まで取って凄く嬉しくて小躍りしました!!ニノが言っていたのですが、戦争を知らない人たちにも見て欲しいと…本当に心に残るとてもいい映画で、見た後は気持ちが洗浄されたような爽やかささえ感じられました。

ミスホワイト(東京都)


トップガン

トム・クルーズがかっこよく、パイロットにはなれないけどあんな感じになれたらと思った。

TK3124(神奈川県)


私は貝になりたい

あれほど衝撃を受けた映画はそれまでもそれからもありません。戦犯扱いをされた主人公の悔しさや怖さ…妻の胸中はいかばかりか、想像しただけで胸が張り裂けそうになってきます。昔の人々の大切な命がたくさん失われた事を決して忘れてはいけないと決意させてくれた、一生忘れられない貴重な映画です。

りずむ(広島県)


月とキャベツ

ミュージシャンの山崎まさよしさんが主演された映画です。とにかく、ピュアな映画です。そして、山崎さんの歌声が心に響きます。

にっしー(愛知県)


ローズマリーの赤ちゃん

図らずも悪魔にその子の母にと見込まれ、身ごもってしまう。愛する夫は悪魔に取り込まれ、ローズマリーの言うことを信じない(ふりをする)。周り中が信じられない中、大切なお腹の赤ちゃんを守ろうとするが、次々と恐ろしいことがおこる。そして、その子は生まれる。瞳孔が…。悪魔の息子、そのものであっても我が子が愛しい。と、言ったところでエンドマーク。ミア・ファローが絶妙の演技でした。見たのが17歳の時で、まだまだ分からないことが多かったのを覚えています。

hhd01126(福岡県)


ジャージーボーイズ

ブロードウェイのミュージカルをクリント・イーストウッドが映画化したフォー・シーズンズのグループの物語。成功したものの、リーダーの莫大な借金を、昔借りた恩と友情を忘れず、代わりに返す主人公達に感動しました。「君の瞳に恋してる」がこのグループの曲と初めてしりました。

ベルモンド(東京都)


炎のランナー(Chariots of Fire)

1981年イギリス。第54回アカデミー作品賞。内容は1924年パリオリンピックの陸上競技出場を目指す実在する二人の青年の姿。片や走ることにより栄光を勝ち取り、真のイギリス人になろうとするユダヤ人は人種偏見への抵抗のため。一方は神のために走るスコットランド人の宣教師。彼らの姿を通して人生そのものをうたい上げた感動の作品である。冒頭のシーンでは、海辺を走り続ける20数人の男子ランナーの光景は、タイトルミュージックが挿入された映像は効果をあげている。ラストの競技場でのゴールインの光景は、観客の歓声と共にランナーの熱い友情が感じられ素晴らしい。このテーマ曲は、ロンドンオリンピック開会式でロンドン交響楽団が演奏している。映画のタイトルのうち「Chariots」とは、古代の二輪戦車の意味であり、二人のランナーを象徴している。

フルサワ ミユキ(福岡県)