Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 >南薬院パーク・マンション(福岡市)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

南薬院パーク・マンション(福岡市)

南薬院パーク・マンション(福岡市)
建設概要
昭和60年5月竣工
鉄骨鉄筋コンクリート造
地上10階建
[総戸数]62戸
福岡市
[事業主]三井不動産

管理会社変更の際のお話をお聞かせください。

入り口

入り口

 2018年に前管理会社より契約更新辞退を受け、数社の中から合人社計画研究所に決定しました。

 フロント担当の岡田さんはマンションによく足を運び、報告事項がある際は、私の都合を考慮していただいているのか、夕方過ぎに電話をいただきます。管理員さんも敷地内の清掃を徹底し、マンションの美化に努めてくれており、大変お世話になっております。

理事長になられた際のお話をお聞かせください。

 当管理組合は、6名の役員で運営されており任期は2年です。3名ずつの半数改選となっており、1年目は理事のみ、2年目は理事長・副理事長・監事に選任されるようになっています。話し合いの結果、今期は私が理事長を務めることとなりました。

 前期は、マンション共用部の課題解決のため、前理事の方々が時間を多く割いている場面があり、その後を引き継ぐことは大きなプレッシャーではありましたが、合人社にはサポートしていただいております。

マンション購入についてのお話をお聞かせください。

 福岡市であれば中央区に住みたいという漠然とした想いがありましたので、3カ月程度、計20物件ほどまわって当マンションに決めました。また、仕事上出張が多いのですが、博多駅からバスや地下鉄でスムーズに帰宅できる利便性も決め手です。

入居されてからリフォームしたところ、今後直したいところがありましたらお聞かせください。 

 入居時にほとんど全ての設備をリノベーションしました。タイルやカーテンなどは自ら選び、施工にも携わりました。

 今後は、専有部の配管に数件トラブルが発生したため、できれば新しくしたいです。

お部屋の中で気に入っているところがありましたらお聞かせください。

理事長宅のLDK

理事長宅のLDK

 LDKの空間です。さまざまな照明器具や椅子を配置しており、雰囲気を変えて楽しめることが何よりの癒やしです。

最近、組合で取り組んでいることや解決されたこと、課題などがありましたら、お聞かせください。

ロビー

ロビー

 現在の理事会は年齢層が30代〜60代、また企業勤務の方や自営業の方など、さまざまなメンバーで構成されています。2〜3カ月に一度ほど開催する理事会では、一つ一つの議題に真剣に取り組んでおります。最近は、共用部の照明をLEDに変更する協議をしております。年配の方々を考慮した照度や明度を検討し、更新することを考えております。

 当マンションに住んでいる方々は、良い環境整備を意識していただいており、また人生の先輩方である理事会メンバーの方々には大変助けていただいております。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。

マンション周辺

マンション周辺

 薬院は新旧含めた建築物が混ざっています。学校やスーパーマーケット、おいしい飲食店が数多く並んでいます。交通は、バスと電車が存在し、そのうち地下鉄七隈線は延伸事業が進められており、2022年度には博多駅へ直接アクセス可能になります。薬院大通駅へは当マンションから徒歩数分ですので、ますます利便性が高まり、車をほとんど利用せずにさまざまな場所へ向かうことができるようになります。また、福岡の中心部の一つ天神へも徒歩圏内です。


柴原 賢一郎さん 理事長さんのプロフィール

柴原 賢一郎さん 35才
(しばはら けんいちろう)

電機メーカーに勤める。
趣味は体を動かすことと、福岡県内の飲食店を年間200軒以上食べ歩くこと。特技は掃除。

2020年3月掲載