Wendy-Net トップページ > ちょっと拝見 >エスカイア北小岩第二(東京都江戸川区)

ちょっと拝見

理事長さんに聞きました 管理会社変更事例

エスカイア北小岩第二(東京都江戸川区)

エスカイア北小岩第二(東京都江戸川区)
建設概要
昭和55年3月竣工
鉄筋コンクリート造
地上5階建
[総戸数]44戸
東京都江戸川区
[事業主]拓産

管理会社変更の際のお話をお聞かせください。

入り口

入り口

 2007年、前管理会社から、管理委託費の収納口座等の金融機関の変更と、組合名義の通帳と印鑑の運用の変更の申し出がありました。当時の理事会としては、納得のいく申し出ではありませんでした。そのため、管理会社の変更を進めていきました。

 4社の管理会社からプレゼンテーションを受けました。その中で、管理戸数の実績が多く、また一級建築士による建物診断があり、かつ管理委託費が最も安い合人社に、総会の満場一致で決定しました。

理事長になられた際のお話をお聞かせください。

 以前は、長く私の妻が理事長を務めていました。しかし2014年に先立たれ、その後は当時の副理事長が理事長を引き継ぎました。以降、2017年からは私が理事長となり、理事会をまとめています。

 当マンションは理事会の役員のなり手が少なく、10年以上留任している役員で理事会を運営している状況です。今後、私が理事長を務めていく中で、より多くの居住者の方々の理事会参加を得る方法を考えていきたいと思っています。

マンション購入についてのお話をお聞かせください。

 竣工時に、妻が建物の構造や内部を見学し、気に入って購入しました。

 2011年の震災においても、被害が少なく、堅固な造りに感心しています。

マンションの共用部分、付属施設などで気に入っているところがありましたらお聞かせください。

 現在、理事会や総会の際に利用している集会室は、もともとは受水槽室でした。しかし、給水方式を受水槽方式から増圧ポンプを利用する増圧直結給水方式に変更したことにより、受水槽室が不要になったため、そのスペースを集会室へと改装し、再活用しています。

最近、組合で取り組んでいることや解決されたこと、課題などがありましたら、お聞かせください。

 当マンションは築40年がたちます。

 合人社に変更してからすぐに、屋上の防水工事を行い、浸水等の問題が解決しました。その後、2012年に給水方式変更、15年に2回目の大規模修繕工事、そして昨年はエレベーター改装工事という大掛かりな工事を行ってきました。

 エレベーター改装工事は、合人社エンジニアリングを通して3社から見積もりを取得し、結果、既存のエレベーターメーカーを採用しました。改装工事後は、音が静かで、スムーズに移動できるようになったと居住者の方々から喜ばれています。

 今後は、修繕費用を蓄え、排水管更新工事を実施することが最重要課題と認識しております。

マンション周辺の環境紹介をお願いします。

親水緑道 北原白秋の歌碑 京成小岩商栄会

親水緑道

北原白秋の歌碑

京成小岩商栄会

 東京の東側、江戸川の広い河川敷や親水緑道など、マンション周辺には緑地がたくさんあります。

 また北小岩は、北原白秋が住んでいたこともあり、江戸川沿いの八幡神社には「いつしかに夏のあはれとなりにけり乾草小屋の桃色の月」という歌碑があります。

 京成小岩駅から近く、閑静な立地が気に入っています。


井村 茂さん 理事長さんのプロフィール

井村 茂さん 71才
(いむら しげる)

建設会社を経営する。
2017年より当マンションの理事長を務める。現在は一人暮らし。

2019年8月掲載