編集部からのご回答

マンション管理

賃貸マンションの更新料について

賃貸マンションで更新料を徴収するところがありますが、何のために必要なのでしょうか。

更新料は「賃料の補完または前払い、賃貸借契約を継続するための対価等の趣旨を含む、複合的な性質を有するもの」と解釈されています。つまり貸主と借主が合意し、更新料を設定した上で締結された賃貸借契約では、その契約を継続する際には支払義務が発生するということです。

更新料は、賃料の補完だけでなく損害部分の補完に充てられたりすることもあります。月々の賃料を安く設定することで借りやすくし、空室を減らすのが目的でもあるともいわれています。

地域差があり、更新料を徴収することが一般的な地域とそうでない地域があります。

(2019年5月掲載)

回答の一覧に戻る