Wendy-Net トップページ > メールマガジン > BackNumber > 第433号 2020年2月28日発行

メールマガジン

メールマガジン 第433号 2020年2月28日発行

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
合人社グループがお届けする
マンション生活情報発信マガジン Wendy-Magazine 第433号
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
「Wendy-Magazine」は、マンション情報を発信する無料のメールマガジンです。
マンション情報発信サイト「Wendy-net」からお送りします。
https://www.wendy-net.com/
マンションライフに役立つ情報をお届けします。
 
**********************************************************
 
■最新のマンションニュース
 
◆業況指数 分譲は上昇・流通業は下落基調
土地総合研究所は、四半期ごとに実施している「不動産業業況等調査」の結果(2020年1月1日時点)を発表した。不動産業業況指数は、住宅・宅地分譲業が15.6で、28期連続のプラス。不動産流通業(住宅地)はマイナス16.7で3期連続のマイナス。
 
◆首都圏既存マンション価格 3カ月ぶりに下落
東京カンテイは2020年1月の三大都市圏における中古(既存)マンション70平方メートル換算価格の月別推移を発表した。首都圏の既存マンション価格は3716万円(前月比0.7%下落)と3カ月ぶりに下落。前年同月比では0.2%の上昇。
 
◆近畿圏マンション 発売戸数40.5%減
不動産経済研究所は、2020年1月度の近畿圏マンション市場動向を発表した。同月の発売戸数は621戸(前年同月比40.5%減)と、1993年8月(502戸)以来の低水準となった。契約率は66.8%(同3.4ポイント減)。2月の発売戸数は1000戸を見込む。
 
◆浸水リスクの調査実施を 政府の指針原案 
台風や豪雨による建物への浸水被害が相次いだことを受け、政府が取りまとめるガイドラインの原案が分かった。原案には、建物の設計者や施工者は市町村が公表する「ハザードマップ」をもとに、浸水の深さや浸水の時間を想定する調査を実施することを盛り込んだ。
 
 
◆『広島の顔』
ウェンディ広島(10万部発行)2020年3月号の『広島の顔』には、サンフレッチェ広島新社長の仙田 信吾(せんだ しんご)さんが登場。
「率先垂範で収益アップを 人的ネットワークは財産」
 
**********************************************************
 
★★Wendy-net更新情報★★
 
コアなマンション情報に限らず、生活にほんの少しでも役に立つ情報を幅広くお届けしています。
 
●Movie「ジュディ 虹の彼方に」を含む10点をご紹介!
https://www.wendy-net.com/nw/movie/index.html
 
その他にもいろんな情報更新中!
お立ち寄りください!
 
 
★Wendy-Magazineでは皆様からのご意見・ご感想・ご相談などをお受けしております。
こちらからどうぞ!
https://www.wendy-net.com/faq/qa_kanri/faq_mailform.html
 
★注目サイト!
マンション管理会社 合人社計画研究所のホームページには、管理会社の20チェックのコーナーや、グループ決算内容等の積極的な公開を行っています。
また、管理委託契約書の標準案文を掲載していますので、マンション管理に興味のある方、マンション管理会社をお探しの方は一度のぞいてみては?
https://www.gojin.co.jp/
 
★月刊マンション生活情報紙『Wendy』をご希望の方は、下記よりお申し込みください。
1年間無料で進呈させていただきます。
https://www.wendy-net.com/present/
 
■「Wendy-magazine」のバックナンバーはこちらから
https://www.wendy-net.com/wendymail/
 
(c)WENDY All Rights Reserved


無料メールマガジン新規登録