編集部からのご回答

生活

革靴の手入れ方法

革靴は日常的なメンテナンスが必要だと聞きます。手入れ方法を教えてください。

靴磨きは、使い古したストッキングで代用することができます。ストッキングは目が細かく柔らかいので、靴を傷つけることなくツヤを出してくれます。

まず革靴のほこりをブラシで落としましょう。その後、クリームを塗布し、ストッキングを使って仕上げ磨きをしましょう。時間がない場合でも、革靴を履いたその日のうちに、ブラッシングしてほこりを落とすよう心掛けましょう。

(2020年8月掲載)

回答の一覧に戻る

シャワーヘッドの汚れを落とす方法

シャワーヘッドの水あかが気になります。汚れを落とす方法を教えてください。

クエン酸を使った掃除方法を紹介します。

まずバケツや洗面器の中に、ぬるま湯1ℓに対してクエン酸大さじ1を入れてよく溶かします。その中に取り外したシャワーヘッドを入れ、1〜2時間程度浸け置きします。その後ブラシなどで汚れをこすり落とし、水ですすぎます。

頑固な汚れには、クエン酸パックもおすすめ。スプレーボトルに水100㎖、クエン酸小さじ1を入れ、クエン酸水を作ります。クエン酸水をシャワーヘッドにふりかけ、キッチンペーパーを全体に貼り付けます。さらにその上からクエン酸水をふりかけ、ラップで巻いた状態で一晩置きます。その後、キッチンペーパーとラップをはずし、水ですすぎましょう。

(2020年7月掲載)

回答の一覧に戻る

エアコンの電気代の節約方法

毎年、夏になるとエアコンを使用するため電気料金が高くなります。簡単にできるエアコンの電気代節約方法はありますか?

エアコンは最初の立ち上がりに最も電力を消費します。そのため、朝の涼しい時間帯からエアコンを稼働させましょう。安定した室温であればエアコンの消費電力が小さくなるからです。節約のため、暑さを限界まで我慢するのではなく、早い時間からつけた方が省エネにつながる可能性があります。

エアコンの設定温度を1℃上げるだけでも、10%程度の節約になるといわれています。消費電力の少ない扇風機やサーキュレーターをエアコンと併用し、部屋の空気を循環させましょう。エアコンの設定温度が少し高めでも、涼しく過ごすことができるのでおすすめです。

(2020年7月掲載)

回答の一覧に戻る

庭の草むしりの方法

専用庭付きのマンションに住んでいますが、庭の草むしりに時間がかかり、困っています。何かよい方法はありませんか?

除草剤は人体やペットへの影響が気になり、極力使いたくないという方も多いでしょう。そのような方は、除草剤の代わりに熱湯を使用することもできます。根の部分までは枯死させることは難しいですが、地面に出ている雑草には効果があります。しかし、土の中の細菌や微生物までいなくなってしまう可能性もありますので、除草後に植物を栽培したい場合は注意が必要です。

(2020年6月掲載)

回答の一覧に戻る

洗濯物の生乾きの臭いの対策

洗濯物の生乾きの臭いが気になります。何か対策はありますか。

生乾きの臭いの原因は雑菌です。衣服等についた汚れや皮脂が洗濯で落ちきらなかった場合にそれを養分として雑菌が繁殖し、嫌な臭いが発生してしまいます。

そこでおすすめなのが、酸素系漂白剤です。バケツや洗いおけに40℃程度のお湯をはり、規定量の酸素系漂白剤を混ぜて20分ほど浸け置きした後に洗濯機で洗いましょう。漂白剤を使用する際には、事前に洗濯表示を確認してください。

(2020年6月掲載)

回答の一覧に戻る